電柱日報

日々の由無し事

SH-04A

携帯を機種変しました。
冬モデルをあらかたスルーしてしまった果てにたどり着いたこの機種。スマートフォン中心のPROシリーズにあって、唯一所謂「日本のケータイ」がベースになっており、i-modeメールもi-modeサイトも利用できます。
一番の特徴は横スライドでQWERTYキーボードが出てくる点で、携帯メールでもわりと長文を打ってしまったり、携帯からブログの更新をしたりする向きにはかなりオススメ。昨年ソフトバンクから出たインターネットマシン(922SH)と、Willcom 03の良いトコ取りな感じですね。
さらに、3.5インチのワイド液晶ははタッチパネルになっており、スライドを閉じた状態でも文字入力を含むほぼすべての機能をタッチパネルで操作が可能になってます。この辺はクラムシェルで片手操作がほぼ不可能だったインターネットマシンの不満点をうまく解決してありますね。iPod touchなどと比べるとタッチパネルのUIはまだまだこなれていない感はありますが、タッチのレスポンス自体は悪くないので慣れでなんとかできるんじゃないかと。
とりあえず満足できる機種変でした。
土日にいじり倒してインプレッションでも上げようかと思います。

広告を非表示にする