電柱日報

日々の由無し事

新年会 3rd

今年は元旦、2日と大阪で新年会を連荘して帰ってきたわけですが、地元系の新年会がまた一つ。
とは言ってもどこへ飲みに行く訳でもなく、S氏宅でホットプレートを囲んでお好み焼きパーティだったのですけれども。
S氏が用意した大量のキャベツが入ったボリュームのある生地が、豚肉から出た脂で焼くというよりむしろ揚げられてる状態で、表面サクサク中ふんわりと言う既にお好み焼きとは別の食べ物の様な気もしないではないですが、コレはコレで美味でありました。
結局、『ボーリングforコロンバイン』(テレ東版)や、特番などを観ながら4人で4枚。その後一人増えてもう2枚追加しましたんで、20cm前後のお好み焼きを1人1枚半くらい食べてる計算です。
思ったより食べられるモンですね。